体臭の予防と改善 いまから始めてみませんか

体臭は一度気になりだすと自分だけではなく周りにいる人、家族、大切な方にも迷惑をかけているのではないかと気になってしまいます。体臭は体の色々な部分から発生していますし、様々なニオイの原因もあります。ニオイの原因、ケア方法について紹介いたします。

ニオイの原因はコレ

汗は匂うと思っている方がいると思いますが、汗自体はほぼ無臭で、皮脂と汗が合わさり雑菌が繁殖するためにニオイます。また、一般的に50代を過ぎたころからのニオイとされているのが加齢臭で、原因は皮脂が過剰に分泌され、活性酸素が酸化することによって起こります。

特に耳の後ろ、首筋、ワキのあたりにニオイガ発生しますが、男性だけではなく、更年期以降の女性にも見られるため、注意と対策が必要となります。ワキガは、アポクリン腺が多く、遺伝であるため、雑菌を減らしたり食生活の見直しをしたりする必要があります。サプリメントやワキが専用のデオドラントも販売しており、体臭を軽減することができます。

体臭のケア方法

体臭が気になるのであればケアをする方法も見直すことが大切になります。早めの予防、ケアをすることでニオイの発生を防ぐことができます。

・汗をかいたらすぐに拭き取る
・防臭効果があるボディソープ、石けんを使用する
・睡眠、運動不足にならないように気を付ける
・ストレスを溜めない
・食生活の改善

汗をかいた際に体を拭くこと、洗うことでニオイを消すことができますが、擦り過ぎに注意が必要です。また、体臭を発生させる食べ物は肉類があげられます。動物性たんぱく質、脂質を多く含むためニオイやすくなりますし、にんにく、チーズ類、辛い食材もニオイがきつくなるので注意が必要になります。

足のニオイも気を付けましょう

足は靴やサンダル、冬の時期はブーツなどで蒸れ、多くの雑菌が繁殖しています。足の裏からは大量の汗が出ていますし、通気性が悪いため、ニオイが充満してしまいます。足のニオイを予防するために、履いた靴やブーツはよく乾燥させ、雑菌の繁殖を防ぐ必要があります。陰干しをしたり、靴専用の乾燥器を利用したり、足専用のデオドラント商品や体臭サプリを活用してみるのも良いでしょう。

生活の見直し、セルフチェックも大切

体臭には様々な原因があります。まずは、体を清潔に保ち、適度な運動をし、食事面にも気を付けるなど毎日の生活を見直してみることが大切です。そして、日頃からセルフチェックする事で自身の体調の管理にもつなげることができます。

関連記事☆彡